バイタリズム(kulo)カラートリートメント 使用した口コミと染まり方

バイタリズムクロ 染まりイメージ
バイタリズムクロ 染まりイメージ

メーカー バイタリズム


¥ 2,862

おすすめ度

染まりやすさ

色持ち

指通り

2.8

3.0

やや良い

良い

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

 

どんな商品?

  • アッシュ寄りのダークブラウン
  • 染まりはあまり良くない
  • 色持ちと仕上がりの良さは〇

バイタリズム(kulo)カラートリートメント 使用した染まり方

※濡れた髪に30分使用
他のサイトと染まり方が違う理由

種類 シリコン有無 ph 容量
カラートリートメント ノンシリコン 3色 5.3 200g

バイタリズム(kulo)カラートリートメント 使用した口コミ

染まりやすさ 3.0 




 

アッシュ系

最初はアッシュ寄りですが
染まってくるとアッシュからダークブラウンが強くなってきます。

「クロ」なんて名前なので、よっぽど染まるのかと思ってたんですが、
あまり濃くありません。

一回で入る色は薄めで、白髪カバー力は低め。
画像の通りですが、白浮きはかなり目立ちます。
(特に一回目はひどい)

 

ぼかす・目立たなくさせるには役立ちますが、
しっかり染めたい方には明らかに向きません。

赤みの少ないアッシュブラウン系なので、色味はいいんですが
ブラウン系で染まりが悪いってどうなんだと。
(黒なら良さそうですが)

 

カラー後の退色には使えると思いますが、それを言い出すと全部該当するので。
染まりの濃さ以外は良いんですが、肝心の染まりが薄め。

 

バイタリズム(kulo)カラートリートメント・シャンプー7回後の色落ち

色持ち・・・やや良い

バイタリズム クロ 白髪100 染め5回目
バイタリズム クロ 一週間後の色落ち

色持ちは結構よく、約5日と平均以上。
色の変化はほとんど無く、そのまま落ちていきます。

 

指通り試験

指通り・・・良い

※ドライ後、30回計測。
計測方法について

30回平均
-0.1023

指通りの良さは中、

いわゆる「良いトリートメントした後」という質感なので
使用感はビックリするぐらい不満ありません。

滑らかでサラサラ。
質感は文句無しです。

 

バイタリズム(kulo)カラートリートメントの香り

甘さの少ないハーバル系の匂いです。

ちなみに「ラベンダー・ローズマリー・セージ等のハーブの香り」らしく。
そんな香りです。結構いい匂い。

 

コスパ

価格 ¥2,862
内容量 200g
月間コスト ※約2814円

※平均2532円

平均よりお高め。
色持ちはいいですが染まりがそこまでなので、初期コストが掛かりやすいタイプ。

やや平均以下です。

 

ダークブラウンの髪との色味比較

ダークブラウンの髪と比べるとこんな感じ。

左の女性のようなダークブラウンとはかなり違います。
これより濃くなってもアッシュっぽさは残りますので、アッシュブラウンが好きな方向け。

 

バイタリズム(kulo)カラートリートメント・総合評価

    バイタリズム まとめ

  • アッシュ寄りのダークブラウン
  • 染まりはあまり良くない
  • 色持ちと仕上がりの良さは〇

 

価格には見合わず

見た目とネーミングでやたらと期待してた一つです。
「なんか染まりそう」なイメージだったんですが、ド平均。

染まりだったり、色持ちが極端に悪い訳じゃないですが、
問題は価格とスペックのバランス
色味の違いと色持ちの差はありますが

ビゲン カラートリートメント 染め5回後
バイタリズム クロ 白髪100 染め5回目

※5回染め後

 

ビゲンとそこまで染まる濃さが変わらないんですよ。

 

んで、これの価格が2,862円。
ビゲンが619円。

流石にこんだけの価格差はないだろうと。
(ビゲンは色持ち最悪なので、スペックでは上ですが)

 

少なくとも「ダークブラウン」の濃さには届きません。
染まりの薄さ以外はかなり良いんですが。
しっかり染めたい方の多いジャンルの商品で、これはちょっと。

色味がレフィーネに近く、色持ちの良さは勝ってますが、
染まり・コスパで負けるので、あえてこちらを勧めることは無いです。

 

バイタリズムはダークブラウンよりブラックの方がおすすめ。
ブラックは綺麗なグレーなので、目立たなくするように最適の一つです。

 

 

おすすめランキング

 

コンテンツ

白髪染めトリートメント比較表
カラートリートメントランキング
白髪染め+トップに戻る