シラガネーゼ カラートリートメント 使用した口コミと染まり方

シラガネーゼ ボタニカルカラートリートメント 染まりイメージ
シラガネーゼ ボタニカルカラートリートメント 染まりイメージ

メーカー ビアント


¥ 1,810

おすすめ度

染まりやすさ

色持ち

指通り

2.5

3.5

悪い

とても良い

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

 

どんな商品?

  • コスパ最悪
  • 染まりも薄い
  • 色持ちも悪い
  • 使った後の指通りだけは◎

シラガネーゼ ボタニカルカラートリートメント 使用した染まり方

※濡れた髪に30分使用
他のサイトと染まり方が違う理由

種類 シリコン有無 ph 容量
カラートリートメント 4色 6.5 80g

シラガネーゼ・ボタニカルカラートリートメント 使用した口コミ

染まりやすさ 3.5 



シラガネーゼ 白髪100 染め5回後

 

染まりは平均か、それ以下

赤みの少ない、キャメルブラウンと言った感じですね。
黄色の方が強く出ます。

で、肝心の染まりですが…あんまりです。
30分×5回染めても、キラ浮きが目立つ状態なので白髪のカバー力はかなり低め。

そもそも、あんまり濃く染まりません。

シラガネーゼ ボタニカルカラートリートメント 染まり比較

5回染めてやっとこのレベル。
染まりは並~並以下くらいの濃さです。

良く染まるものなら一回でこれに届くくらい染まるのがあるので、
悪すぎる訳じゃないですが、しっかり白髪が染まるかと言えばノー。

 

シラガネーゼ・カラートリートメント シャンプー7回後の色落ち

色持ち・・・悪い


シラガネーゼ シャンプー後の色落ち

 

おすすめ出来ない最大のポイントですね、色持ちが悪すぎます
最下位争いするぐらい持ちません。

上の画像はシャンプー7回後の色落ちですが、シャンプー3回時点で
シャンプー3回後の色落ち
この落ち方なので、約2日と言ったところ。

 

指通り試験

指通り・・・とても良い

※ドライ後、30回計測。
計測方法について

30回平均
-0.0667

仕上がりだけは物凄くいいです。ダントツ1位。

サラサラ感よりしっとり感がとにかく強いので、多少好みは分かれると思いますが
強しっとり系のまとまらない髪向けです。

 

シラガネーゼ・カラートリートメントの香り

かなり安っぽい人工的な香り。

「好きか嫌いか」ではなく「許容範囲か、嫌いか」といったレベル。
匂い自体は強くないですが、良い匂いとは言い難いです。

 

コスパ

価格 ¥1,810
内容量 80g
月間コスト ※9750円

※平均2532円

恐怖のコスパの悪さ。

パッと見そんなに値段高くないように見えますが、内容量が80g。さらに色持ち悪いので酷いです。
1g辺り約18.5円。(若干、変動しますが)
1回辺り625円。

それを2日に1回使わないと維持できない。
軽く戦慄します。

石油王なら使えるかもしれません。

 

ダークブラウンの髪との色味比較

ダークブラウンの髪と比べるとこんな感じ。

赤みの少ないタイプです。
…まぁこの商品はどんなに色味・染まりがよかろうと色持ち悪すぎ・コスパ悪すぎなのでおすすめはしません。

 

シラガネーゼ・カラートリートメント総合評価

    シラガネーゼまとめ

  • コスパ最悪
  • 染まりも薄い
  • 色持ちも悪い
  • 使った後の指通りだけは◎

 

最悪のコストパフォーマンス

あまり良い所が見当たらないレベルです。
何よりコスパの悪さが厳しい商品。

 

定価80g/2700円

 

大体2000円前後で買えますが、問題は内容量の少なさ。
大体カラートリートメントって200g前後が普通なんですが、80g。
どんだけ容量少ないかと言うと

シラガネーゼ ボタニカルカラートリートメント 内容量

左から
250g・80g・200g。
(大体200g前後が多いですので、右が一般的)

んで、値段が高い。
私は2300円くらいで購入したので、初回で掛かるコストを200gで換算すると…2.5倍。

 

・・・・・。

 

5900円?

で、染まりが普通で、色持ち悪くてと。
既に出しましたが月間コストが約1万円。
冗談キツイです。

色味で見てもマイナチュレ辺りに似てますが、圧倒的にこっちが下。
詰め替えだともうちょい安いですが、それでもコスパは悪いです。

 

 

 

おすすめランキング

 

おすすめ記事