地毛に近い色に、自然に染まる白髪染めTOP5

暗すぎず、明るすぎず。
↑使用した全の中で、自然な仕上がりに染まった市販の白髪染めのTOP5。

割と見本色に近い仕上がりになるタイプなので
(白髪の割合にもよりますが)
真っ黒は嫌だけど、地毛に馴染む落ち着いた色にしたい方向けです。

評価項目

使用色はブラウンで統一しています。

□ 染まりやすさ

□ 色持ち

□ 匂いの強さ(刺激臭)

□ 使用前後のダメージ

実際に毛束を使用し、採点。
特に白髪のカバー力が高く、色持ちの良いタイプが上位になります。

 

1位 ウエラトーン・ツープラスワン

ウエラトーン ツープラスワン 
おすすめ度 
染まりやすさ 
色持ち 
ダメージ 
刺激臭
4.8
5.0


 

ウエラトーンの染まり方

染め前サンプル白髪50%
ウエラトーン白髪50 染め後

 

サロンカラーと遜色ないレベル

売れ筋なので今更感ハンパじゃないですが、
市販の中で、一番バランスの良い白髪染めだと思います。

使用色は5Bのピュアブラウン。
暗すぎる訳でもなく、でもしっかり染まってくれます。
パッケージの女性の髪色よりはちょっと暗め、ですね。

白髪のカバー力は高く、サロン品と比べても遜色ないレベルです。

ウエラトーン白髪50 染め後
マテリアG 白髪50 染め後

流石にマテリアGの方がカバー力高いですが。
ほとんど差が無いくらいにはしっかり染まってくれます。

仕上がりのパサつきの少なさも〇。
デメリットは…ちょっと粘度が固めなので全体染めがしにくいトコですかね。
リタッチの方がやりやすい粘度。

売れてるだけあって、バランスが良く評判も良いので
単純に「品質のいい白髪染め」という感じです。あんまり悪いトコが無い。

ちと高いですが、価値はあります。

楽天で最安値を調べるAmazonで最安値を調べる

ウエラトーン ツープラスワン調査データ

 

2位 ロレアルパリエクセランスNクリーム

ロレアルパリ エクセランスクリーム5NB
おすすめ度 
染まりやすさ 
色持ち 
ダメージ 
刺激臭
4.6
5.0


 

ロレアルパリの染まり方

染め前サンプル白髪50%
ロレアルパリ 白髪50 染め後

 

ややウエラトーンに負ける

バランスよく染まる二大巨頭。
(勝手に呼んでます)
使用色は5NB。ウエラトーンと比べると、少しだけロレアルの方が濃く入りますね。

白髪のカバー力、色持ちで言えばほとんど変わりませんが、
ウエラトーンに負けるのが「仕上がり」の良さ。
染めた後の質感はウエラトーンの方がパサつきませんでした。

ただ、刺激臭はこちらの方が抑えられています。

ロレアルパリ エクセランスクリーム におい

ロレアル140。
ウエラ259。

別にウエラトーンの匂いがキツイ訳じゃないんですけどね。
刺激臭がとにかく苦手な場合、こちらの方が向いています。

十分こちらもトップクラス。
どっちが合うか試してみるのもアリです。
(総合ではウエラトーンの方が上ですが)

楽天で最安値を調べるAmazonで最安値を調べる

ロレアルパリ・エクセランス 調査データ

3位 パオン・エッセンスリッチ

パオン エッセンスリッチ
おすすめ度 
染まりやすさ 
色持ち 
ダメージ 
刺激臭 
4.3
4.5


 

パオン・エッセンスリッチの染まり方

染め前サンプル白髪50%
パオンエッセンスリッチ 白髪50 染め後

 

ウエラトーンに似てる

使用色は5のブラウン。
ウエラトーンに近い色味です。

早染め10分の白髪染めは大体速攻で色が抜けていくんですが、珍しく色持ちが良いタイプ。

パオン エッセンスリッチ 白髪100 染め後
パオン エッセンスリッチ 白髪100 シャンプー10回後

このくらい。
ちなみに、同じ早染め10分のビゲン・スピーディカラーの場合、シャンプー10回で

ビゲンスピーディカラー 白髪100染め後
ビゲンスピーディカラー シャンプー10回後

このザマ。
早染めのくせに頑張ってくれる子です。

全体的に廉価版ウエラトーンという感じで、流石に比べてしまえば全体的に負けるんですが
(特に仕上がりのパサつき)
まぁ価格も4分の1程度なので…。
安いけど、良い白髪染め、というジャンルです。

低価格帯で、最も良い結果を叩き出した一つ。
なるべく安く抑えたい方におすすめ。

楽天で最安値を調べるAmazonで最安値を調べる

パオン・エッセンスリッチ 調査データ

 

4位 ビゲン・香りのヘアカラー

ビゲン 香りのヘアカラー パッケージ
おすすめ度 
染まりやすさ 
色持ち 
ダメージ 
刺激臭
4.1
4.5


 

ビゲン・香りのヘアカラーの染まり方

染め前サンプル白髪50%
ビゲン 香りのヘアカラー白髪50 染め後

香りが良いのが好きな方に

ビゲンの中で一番結果が良かったヘアカラー。
使用色は5のブラウン。

良く染まり、持ちも良くバランスが良いです。しかも安い。
黒髪もある程度染まってくれるので、白髪とも馴染み良く染まります。

が。

他のヘアカラーよりダメージがあったので、そこでマイナス。
(使用前後のキューティクル画像は調査ページで)
スペックはいいですが、他のよりアフターケアが必要になってきます。

まぁ…これが悪いというより、馴染み良く染まるって事は
ブリーチ力も多少あるって事なので、どうしても仕方ないんですけどね。

バランスは良いですが、ケアはしっかりと。

楽天で最安値を調べるAmazonで最安値を調べる

ビゲン・香りのヘアカラー 調査データ

5位 カネボウ・リクイールヘアカラー

リクイール エッセンスグローカラー
おすすめ度 
染まりやすさ 
色持ち 
ダメージ 
刺激臭 
4.0
4.5


 

リクイールの染まり方

染め前サンプル白髪50%
リクイール 白髪50 染め後

 

バランスは良いが、上位には負ける

使用色は4OC、ミディアムブラウン。
発色も良く、染まりも良いのでバランスは良く、高スペックの白髪染め。

コスパが若干悪いという点を除けば。

同じくらいの価格でこれよりしっかり染まって、持ちも良くて、刺激臭もないのが
ウエラやロレアルなので、やや負けるというのが現実。
(特に刺激臭は結構あります)

染まりや発色の良さはありますが、ちょっと1位にするには厳しい。

楽天で最安値を調べるAmazonで最安値を調べる

リクイール・ヘアカラーの詳細データ

まとめ

商品名 評価
ウエラトーン ツープラスワン 
ウエラトーン
染まり・色持ち・仕上がりと一番バランス良く染まる。
いいのが欲しい・失敗したくない方に。
ロレアルパリ エクセランスクリーム ヘアカラー
ロレアルパリ
仕上がりの良さでウエラに負けるが、匂いの無さはこちらが上。
刺激臭が苦手な人に。
パオン エッセンスリッチ
パオン
ウエラの廉価版といったスペック。
とにかく安く抑えたい方向け。
ビゲン 香りのヘアカラー パッケージ
ビゲン
染まりも良く、価格も安い。
ダメージが若干あるのでケアはしっかりと。
リクイール エッセンスグローカラー
リクイール
スペックは良く、高バランス。
ただ、コスパで上位に劣る。

最後に

ウエラトーンとロレアルパリが強すぎる結果に。
(ウエラのカラートリートメントはダメダメでしたが)

「もっとよく染まる」なら他にもありますが、
自然な染まりで…となるとやはりこの2つが強いです。
というかウエラトーンはスペック盛りすぎ。

結果が良かったのばっかり出したので、
わかりにくかったかもしれませんが、悪かったのと比べると



かなり白髪の浮きに差が出ます。
(画像クリックで拡大します)

やたらとウエラ推しになっちゃっいましたので、
嘘くせー、と感じたなら無理に信じる必要もないんですが、バランス良いです。

総合的に見れば一番失敗しにくい白髪染めがウエラ・ロレアルの2つかな。と。
どちらも口コミ評価も高いので、まず大丈夫だと思います。

コンテンツ

白髪染めヘアカラー比較表
白髪染めトリートメント比較表
白髪染めシャンプー比較表