ラサーナ ヘアカラースティックの染まり方と使用した口コミ


メーカー ラサーナ


¥ 1,800

おすすめ度

染まりやすさ

仕上がり

使いやすさ

3.0

3.0

4.5

2.5

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

種類 タイプ 乾燥時間 容量
白髪隠し ブラシ型 1色 2~3分 40g

染まり方と色味

<使用前>

<使用後>

赤みのあるダークブラウン

ダークブラウン使用。
明るめ+赤みのあるタイプです。

そこまで暗く仕上がるタイプではないので、
暗めの仕上がり希望の方より、明るめで鮮やかな仕上がりを求める方向け。

ちなみにラサーナさんの白髪染め商品は色展開が少なく、
白髪隠しもこのダークブラウン単体のみ。

赤みのある仕上がりが好きな方向けの色味です。

 

どのくらい徐々に染まる?

<使用前>

<3回使用、シャンプー後>

<5回使用、シャンプー後>

染まりやすさ 3.0

徐々に染まるパワーはそこまで高くなく、
目立たなくなるまでに5回は使いたいところ。

同筆タイプの利尻と比べても

色味の違いはあれど、染まりの良さでは負けます。
(こちらが赤みのあるタイプで、利尻が全くないタイプ)

ただ、付けた時の色味と、定着する色味がほぼ同じなのは良い所。
残る色味も赤みのあるタイプです。

 

水落ちの強さ

染めた後に水ぶっかけて、どれだけ落ちるか検証。

「徐々に染まる白髪隠し」全体の問題として水・汗に弱い事がありますが、
例に漏れず水には弱い部類です。

乾いた後なら簡単には手についたりしませんが、
汗や雨では落ちてしまいますので、使う日には注意を。

 

ラサーナ カラースティックまとめ

おすすめ度 3.0

    ラサーナ カラースティックまとめ

  • 染まりは明るめ、赤みのあるダークブラウン
  • 染毛力はやや弱め
  • 仕上がりのごわつきにくさは◎
  • 筆タイプなので根本・広範囲を染めたい方向け

 

筆タイプで上手く塗れるか次第

うまく塗るためにひと手間必要なタイプです。
チューブの先に筆が一体化しているため

こんな感じで中央からニュッっと出てきます。

このまま塗ろうとすると、まず確実に肌につきますのでひと手間必要。
公式でも説明されてますが

ティッシュ等で馴染ませる必要があります。
こんな感じでヌリヌリと。

全体に行きわたってから使用してください。
これでかなり地肌につく可能性は減ります。

 

まぁ手間ですけど。

 

ティッシュだとかなり染料が持ってかれるので、
汚れても構わない100均の小っちゃいお皿等で、馴染ませるのが良いかと思います。
(絵の具のパレットみたいに)

ちなみに、ごわつきにくい・パリパリしにくく
自然な仕上がりな代わりに乾くのが遅いので、
塗布後はドライヤー使用を推奨です。

 

利尻もそうですが
「筆タイプでうまく塗れるかどうか」
で評価が大きく割れます。

口コミを見ていると、染まり云々よりも
筆タイプが扱いにくいと感じた方は低評価で、
塗りやすいと感じている方は高評価を付ける傾向にあります。

 

物としては良いんですけどね。
ニオイも非常に弱く(しかもキツくない。ラサーナなのに。)
仕上がりのパリパリしにくさは1番良いですし。

「筆タイプ」であることの塗りやすさの個人差が大きく、
安易に勧めにくいのも事実だったりします。

 

上手く扱えるなら、ごわつきも少なく白髪を隠せるので
気に入る可能性が高くおすすめ。

筆タイプは数本よりも広範囲に白髪のある方、
まとまって白髪のあるのを染める方が得意ですので
白髪が多め+赤みのあるダークブラウンが好きな方向け。

 

上手く塗るためにひと手間必要なタイプなので、
朝の慌ただしい出勤前に使いたい方には向きません。
それなりに時間取られます。

上手く塗れるかなーと心配している方は…
一度うまく塗れるかどうか試す他ないと思います。

私ですか?

 

上手く塗れませんが何か?

 

実際に使ってみない事には、塗りやすいかどうか、
気に入るかどうかわかりにくいタイプですので、
「赤みのある仕上がり」という色味の好みと相談しつつ、試してみて下さい。

心配であれば無理に買う必要も無いと思います(笑)
マスカラ・マーカータイプの方が塗るのは楽ですし。

 

使いにくかった場合

使いにくかった時のお話です。
捨てるor置きっぱなしも勿体ないので。

実は染料タイプがHC染料と塩基性染料なので
カラートリートメントと同じタイプ。同じ使い方が出来ます。

なので、徐々に染まる事を利用した「お出かけ前の」ではなく
「お出かけしない時の白髪染め」としての使用。

時間に余裕がある時だったり、
朝・昼に使用して夜に普通にシャンプーで落とす。

これだけです。

カラートリートメントの簡易版・根本染め版として使ってみて下さい。
仕上がりに不満があろうと、肌につこうと、汗で落ちやすいから使いにくかろうと、
この使い方であればデメリットが消えます。

 

まぁ「お出かけ前の白髪隠し」では無くなりますけども。

 

使いにくかった時のお話なので(笑)
あとは徐々に染まる個人差の部分だけ。

全く染まっていかない白髪の方だと、流石にお手上げですが
お出かけ前に使いにくいと感じた場合は試してみて下さい。

 

 

ラサーナ ヘアカラースティックのレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
この商品は良かった、悪かったの本音を他の方に伝えてみませんか?

徐々に染まる白髪隠し 総合ランキング

 

コンテンツ

白髪染めヘアカラー比較表
白髪染めトリートメント比較表
白髪染めシャンプー比較表