LABOMO(ラボモ)ヘアカラートリートメント 使用した口コミと染まり方

ラボモ カラートリートメント染まりイメージ
ラボモ カラートリートメント染まりイメージ

メーカー アートネイチャー


¥ 3,000

おすすめ度

染まりやすさ

色持ち

指通り

4.8

5.0

良い

やや良い

公式ページはこちら >

 

どんな商品?

  • 染まりの良さNO.1
  • 暗めの、落ち着いた仕上がりにしたい方向け
  • 逆に、明るめの染まりがいい人は不向き
  • 手も良く染まるため手袋必須

ラボモ ヘアカラートリートメント 使用した染まり方

ラボモ 白髪100 染め5回目

※濡れた髪に30分使用
他のサイトと染まり方が違う理由

種類 シリコン有無 ph 容量
カラートリートメント 3色 7.6 200g

ラボモ・ヘアカラートリートメント 使用した口コミ

染まりやすさ 5.0 



ラボモ ヘアカラートリートメント 白髪100 染め5回目

 

ものっすごい染まる

トップクラスによく染まります。
というか明らかにトップです。

色味はわかりやすいダークブラウン。
一回目だと普通のダークブラウン程度ですが、染めるたびにそのまま濃くなっていきます。

染まりについては…まぁこれは比較した方が早いですね。
他のと比べると

ラボモカラートリートメント 他商品との染まり比較

はい、濃い。
※5回使用の染まり比較

一回の使用でも完璧ではないにしろ、相当カバーします。
ただ連続使用しすぎると、染まりすぎて黒に近づいてくるので、2回くらいがいいかもしれません。
(ダークブラウン・黒髪の方は大丈夫ですが)

明るい色に染めてる場合、暗くなっちゃうので明るさをキープしたい場合は勧めませんが
黒髪・ダークブラウンの髪色で白髪をカバーしたい方だったら、ベストの一つ。
というか、一番よく染まります。

染まりすぎる点に注意ってのもおかしな話ですが、
ゆえに手袋必須です。

 

ラボモ・カラートリートメント シャンプー7回後の色落ち

色持ち・・・良い


ラボモ ヘアカラートリートメント 一週間後の色落ち

7日は余裕で持ちます。
目立ち始めるのは10日辺りからなので、色持ちは約10日。

色自体は落ちますが、非常に濃く入っているので落ちても十分キープ可能。
むしろ色落ちした方がダークブラウンらしいかもしれません。

ラボモに限っては5回染めは濃くなりすぎですね。

 

指通り

指通り・・・やや良い

※ドライ後、30回計測。
計測方法について

30回平均
-0.123

指通りの良さは中、
指通りは「まぁまぁ」といったレベルで、サラサラというより「艶のあるなめらか」タイプです。

馴染み深いトリートメントらしい仕上がりなので、
特に嫌いな方は出ないと思います。

 

ラボモ・カラートリートメントの香り

甘すぎないフローラル系の香り。

匂いは結構しますが、良い匂いと言っていいレベルです。
安っぽくないアロマ系の甘さのある香りなので、好きな人多いと思います。

まぁ…私が好かれやすいとか言う時は、口コミ見て評判良かったら
ほざいてるだけなんですけども。

 

コスパ

価格 ¥3,000
内容量 200g
月間コスト ※約1575円

※平均2532円

染まり・色持ちが良いのでコスパも良好。
市販の安いのよりは流石にしますが、かなり安く済みます。

 

ダークブラウンの髪との色味比較

ダークブラウンの髪と比べるとこんな感じ。

左の女性の髪色より、暗めで落ち着いた色に染まります。
平均的なダークブラウンより濃いので、そこだけは注意。

暗めの、落ち着いた印象に染めたい方向けです。

 

ラボモ・カラートリートメント総合評価

    ラボモ まとめ

  • 染まりの良さNO.1
  • 暗めの、落ち着いた仕上がりにしたい方向け
  • 逆に、明るめの染まりがいい人は不向き
  • 手も良く染まるため手袋必須

 

しっかり染めたい方に

ホントに濃いです。
流石に1回使用だと多少わかりますが、2回か3回でほぼ白髪のカバー可能なくらいです。

色味も素直なダークブラウンなので、
悪目立ちすることなく、黒髪にも良く馴染む色味。
とにかく深いダークブラウンに染まるため、希望の色味になったら
変に使用回数を増やさない方がいいと思います。

 

調査なので全部5回染めてますが、1回時点で

このぐらいの色味なので、あまり何度も使わない方がダークブラウンらしい色です。
(5回はハッキリ言ってダークブラウン超えます)

 

濃さを調整できるのはカラートリートメントの利点ですね。
デメリットとしては、良く染まるカラートリートメントは全部そうですが、
手もよく染まるので手袋は必須。

中、一番よく染まる濃いダークブラウンなので
落ち着いた・暗めのダークブラウンに染めたい方に。

これ使ってダメだったら、他の使っても厳しいと思います。

 

公式ページはこちら >

 

 

おすすめランキング

 

コンテンツ

白髪染めトリートメント比較表
カラートリートメントランキング
白髪染め+トップに戻る