DHC Q10クイックカラートリートメント 使用した口コミと染まり方

DHC カラートリートメント染まりイメージ
DHC カラートリートメント染まりイメージ

メーカー DHC


¥ 1,529

おすすめ度

染まりやすさ

色持ち

指通り

3.1

3.5

悪い

やや悪い

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

 

どんな商品?

  • 致命的な色持ちの悪さ
  • 使う回数が増える分、コスパが悪い
  • 染まりは悪くなく、少し赤みあるダークブラウン

DHC Q10クイックカラートリートメント 使用した染まり方

※濡れた髪に30分使用
他のサイトと染まり方が違う理由

種類 シリコン有無 ph 容量
カラートリートメント ノンシリコン 3色 7.5 150g

DHC Q10クイックカラートリートメント 使用した口コミ

染まりやすさ 3.5 




 

3回以上は必要

やや赤に寄ったブラウン。
最初は黄色が強いですが、染まっていくと赤みが出てきます。

染まり自体は中々良いんですが、
初回はかなり薄く、しっかり染まるまでに回数が必要な時間がかかるタイプです。
色味が赤に寄ってますので、黒髪との馴染みは若干悪めで新生部のカバーはちょっと不向き。

 

染まりが悪い・良いというより、
元々こういう仕様で作ってるみたいですね、赤みのある濃すぎないブラウン系。

染まりはなかなかですが色持ちの悪さがネック。

 

DHCカラートリートメント・シャンプー7回後の色落ち

色持ち・・・悪い


DHC Q10カラートリートメント シャンプー7回後の色落ち

色持ちは約2日。

2日というのも結構甘めの判定で、シャンプー1回時点で色味が飛びます。
色持ちの悪さは平均よりかなり悪め。

 

指通り試験

指通り・・・やや悪い

※ドライ後、30回計測。
計測方法について

30回平均
-0.161

指通りの良さは

 

DHCカラートリートメントの香り

ハーブ系というか、かなりスパイシーに偏った香り。
結構香りますので「スパイシーなハーブ系」と聞いて、好みかどうかで。

甘さが全然ない、フレッシュ系のすっきりした香りなので、
男性の方が好みそうかな、と思います。

 

コスパ

価格 ¥1,529
内容量 150g
月間コスト ※約4275円

※平均2532円

色持ちが悪すぎるせいで、大きく平均以下。
あと、容量が少なめなので見た目ほど安くありません。

かなりコスパは悪いです。

 

ダークブラウンの髪との色味比較

ダークブラウンの髪と比べるとこんな感じ。

色味が変わっていくタイプ。
最初はブラウン系ですが、5回後になってくると左の女性のスタンダードな色に近づいてきます。

 

DHCカラートリートメント総合評価

    DHC q10 まとめ

  • 致命的な色持ちの悪さ
  • 使う回数が増える分、コスパが悪い
  • 染まりは悪くなく、少し赤みあるダークブラウン

 

色持ちの悪さが最大のマイナス

染まりの色味・匂いの特殊さ。
この2点で好みの分かれるタイプです。

既に書きましたが、色味は赤に寄ったブラウン。
一般的なダークブラウン程濃くない、濃い目の赤みあるブラウンと言った感じ。

そして香りがかなりスパイシーというか、ハーブ系の特殊な香りなので
好みが分かれると思います。
(まぁ匂いを伝えるのは無理なので、使ってみないとわからないんですが)

 

染まり自体は中々ですが、
色持ちが相当に悪く、そこまで濃くはないため
白髪のカバー力で言えばそこまで。

「こういう染まり方」という事を理解していれば、あとは好み次第ですが…
しっかり染めたい方、黒髪に馴染みやすいダークブラウン希望だとズレます。

単純に
染まりは中々だけど、色持ちの悪さで評価は低め。
という評価になります。
「色持ちが悪い=使用回数が増える」なので手間もコストも跳ね上がりますので、ここが痛恨。

 

※染まりの色味に関しては、公式の使用した染まり方見たほうが早いので貼っときます。
DHC Q10カラートリートメント公式
赤みのある仕上がりです。

まぁ、もう新作が出たので見る人いないだろーなーとは思いますが。
新しいのはまた近いうちに。

 

 

 

おすすめランキング

 

コンテンツ

白髪染めトリートメント比較表
カラートリートメントランキング
白髪染め+トップに戻る