50の恵 白髪隠しの染まり方と使用した口コミ


メーカー ロート製薬


¥ 1,384

おすすめ度

染まりやすさ

仕上がり

使いやすさ

4.0

4.0

3.5

4.5

楽天で最安値を調べる

Amazonで最安値を調べる

種類 タイプ 乾燥時間 容量
白髪隠し くし付きマーカータイプ 全3色 数分 10ml

染まり方と色味

<使用前>

<使用後>

赤みの強いタイプ

ダークブラウン使用。
50の恵はカラートリートメントもでしたが、赤の発色が強めですね。

今回調べた徐々に染まる白髪隠し8つのうち、
最も赤みの強いダークブラウンです。

赤みが嫌いな方、暗め・濃い仕上がりを希望の方はご注意を。
逆に、赤みのあるダークブラウン希望の場合は50の恵がベストです。

 

どのくらい徐々に染まる?

<使用前>

<3回使用>

<5回使用>

染まりやすさ 4.0

使用時に比べ、赤みがあるのは同じなんですが
定着する色味の方がさらに赤みが強く。

公式で出している試験だとこんな感じです。

 

赤過ぎない?(笑)

染まりの濃さも異なっていて、
「公式の5回=うちの3回」がほぼ同じくらいですね。

うちの試験の方が濃いので染まりの良さ盛ってんのかと疑われそうですけど、
これは放置時間の差だと思います。

日常使用想定で、5時間ほど放置した後にシャンプーで洗っていますので、
これが原因かな…色味は近いんですけどね。

 

どちらにしても、赤みの強い発色と言うのは間違いありません。
好みの分かれる発色ですが、徐々に染まるタイプでこの発色は他にないので仕上がりの希望次第。

赤みのある仕上がりを嫌うのであればパオンを。

 

水落ちの強さ

使用後に水ぶっかけて、どれくらい落ちるか試験。
あまり公式側で触れられないので、初めて使う人は注意が必要な所。

基本的に水に弱いです。
ここは50の恵が悪いんじゃなく、共通の弱点。
(本当は耐水性の高い商品探すための試験だったんですが、もれなく全部落ちました)

乾いた後に触る程度であれば大丈夫ですが、
雨に濡れたり汗をかいたりすると落ちますので、使う状況にはご注意を。

 

50の恵 お出かけ前の白髪隠しまとめ

おすすめ度 4.0

    50の恵 白髪隠しまとめ

  • 赤の発色が強い仕上がり
  • 50の恵にしては珍しく匂いがキツくない
  • 仕上がりやコスパは平均的

 

仕上がりの色の好み次第

こういったレビュー記事を見に来ている方は間違いなく

「気になってるけど実際良い商品なのか」

ここが気になって見に来ているのだと思います。
(違ったらすいません)

で、その疑問に対しての答えは
「赤みのある仕上がり」が好きかどうか次第です。

徐々に染まるマーカータイプは50の恵を含めて3つありますが、
比べて見ると一目瞭然で

明らかに赤い仕上がり。
(全てダークブラウン、5回使用後)

ちなみに、使用感やごわつきにくさは大きく変わりません。

白髪隠しは8商品で検証やってますが、
差があんまりなくて記事が書きにくいんですよ(笑)
染まりの発色とコスパで選んでしまえるので、簡単と言えば簡単なんですが。

 

あと、書いてなかった部分としては匂いと使い勝手ですね。

匂いについては50の恵みにしてはおとなしめで、
多少揮発臭がありますがキツくありません。

使い勝手、塗りやすさはマーカータイプはほとんど同じです。
根元際が染めにくいけど、地肌につきにくく塗りやすい。
こんな所ですかね。

全体的に目立った悪い部分の無い白髪隠しなので、
「赤みの強い仕上がりが好き」という方向けです。

 

 

50の恵 お出かけ前の白髪隠しのレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
この商品は良かった、悪かったの本音を他の方に伝えてみませんか?

徐々に染まる白髪隠し 総合ランキング

 

おすすめ記事